« 悪徳不動産屋日記 蜂の巣退治 悪徳不動産屋はスーパーマン | トップページ | パソコンが故障。大いに困る。 »

2019年8月 9日 (金)

台風10号の進路予測が難しい。人の不幸を祈る自分がいる。

 台風8号では大きな被害がなくてほっとしていたら、台風9号、10号が発生。

 9号は九州、本州には影響なく去っていった。

 10号も発生当初は日本には大きな影響は無いという予報だったが、日本に大きな影響を及ぼす可能性がでてきたようだ。

 進路予測はまだ確定しないが、お盆の最中に日本に接近するのは間違いないようだ。

 西日本に向う予想と、東日本に向う予想がある。

 東日本に行ってしまえと祈る私。

 自分が助かるために、人の不幸を祈る自分がいること複雑な思い。

« 悪徳不動産屋日記 蜂の巣退治 悪徳不動産屋はスーパーマン | トップページ | パソコンが故障。大いに困る。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

宮崎県は、昔から台風銀座と言われ、泣かされてきました。

当時は、治水対策もお粗末で台風の度に、宮崎県では被災者が泣いてきました。

昔の台風進路の定番は、枕崎で上陸した後、宮崎県を諸県から斜めに延岡市方向へ進むのが多く、

僕の大好きな作家安部譲二がヤクザ時代、九州出身の子分が

「枕崎の連中は(台風の)風に吹かれて、大体(頭が)7掛けと言われとります。

いや、枕崎の連中は7掛けと言われたら、お世辞を言われてると思いますわ。

まあ、台風の多い南九州は、どこも良くて8掛けですわ。」

と言ってたとナニかに書いてました。

今は、治水対策も昔に比べれば遥かに整備されています。

昔の宮崎県人の苦労の一端を他地区の方に経験してもらうという事ですから、悩まれる必要はありませんよ。

私も、台風の度に、四国に行け!とか熊本側を進めとかTV起床画面に向かって叫んでますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪徳不動産屋日記 蜂の巣退治 悪徳不動産屋はスーパーマン | トップページ | パソコンが故障。大いに困る。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ