« 台風情報 宮崎県延岡市 午前2時半  | トップページ | パソコンの無い生活 1週間 »

2019年8月15日 (木)

台風情報 延岡は雨も風も弱かった

 昨日は、1時間おきくらいに目が覚めてテレビで台風の動向を確認していた。

 テレビでは、宮崎が、台風の酷さを伝えるための代表として報じられていたが、当地延岡は静かだった。

 スピードが遅いということなので、夜中から未明にかけて暴風雨が吹き荒れるのかと思ってまんじりともせず眠れないでいた。

 しかし外はずっと静かなままで、そのまま夜が明けてしまった。

 テレビの台風情報は、大雨強風警報が出たまんま。

 吹き返しの風が吹くのかなと思っていたら、しばらくすると暴風圏外に出たとの表示。

 テレビでは、まだまだ各地に大きな被害を与え続けている様子を報じている。

 ともあれ当地は、喉元を過ぎたが、熱さを忘れるとはいかないようだ。


« 台風情報 宮崎県延岡市 午前2時半  | トップページ | パソコンの無い生活 1週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログと悪徳不動産屋日記、非常に興味深く読ませていただいております。

実は、たまたま今日ブログの存在を知り、読み進むうちに面白い内容で次々にペ-ジを開いているところです。

ところで、台風についてなのですが、我が家では父の代からずっと「ハチの巣」の出来る場所による予想を続けています。

父の代からでは40年続いていますが、今のところ的中率は100%近い状況です。

ハチの巣予想は、極めて単純で、

「ハチの巣が台風の暴風雨直撃される場所に出来る年は台風襲来はない」

「ハチの巣がガレ-ジの中など、どんな台風が来ても風雨にさらされない場所なら、台風直撃がある」

という内容です。

ハチの巣の数は複数個確認出来れば、予想可能です。

忘れもしない2005年高千穂鉄道が致命的被災した台風14号の年は、ハチの巣が床下に作られており、亡父が顔を曇らせて

「長年、ハチの巣を見てきたが、今年ほどハチが守りに入った事はない。大変な災害が起きそうだ・・。」

と呟いていたのを今でも思い出します。

2016年台風16号の際は、延岡県病院近くの後輩の家のガレ-ジの奥にハチの巣が出来ており、

「日向市南部には台風被害は今年はないけど、延岡市はかなりやられそうだよ。」

と言った一月後に台風16号で市内冠水など引き起こした台風が襲来しました。

我が家は日向市南部地区にあり、ハチの巣予想で我が家に台風直撃無いという予測の場合、南側は半径50Km、北側では30kmが安全圏になってきました。

一度だけ外れたのは、今年の8月6日上陸台風8号だけです。

8号は気圧が宮崎県接近時に、995HP近くまで上がっていましたから、現実的には熱帯低気圧に近いものでした。

私は

「ハチの巣予想では、今年は日向市上陸はないから、熱低のまま上陸し、強めの風雨くらいだろう。」

と考えていましたが、雨はさほどではありませんでしたが、暴風は弱めの並みの台風くらいあり、被害はでませんでしたが、少なからぬ衝撃を受けました。

40年近く的中率100%だったのに、いきなりの暴風でしたから、本当に驚きました。

それ以降、異常気象への予測能力はハチのDNAには無いんだろうなと考えていましたが、先般お盆時の台風については、ハチの巣予想どうり、我が家地区は殆ど普通の雨風程度でした。

今年のハチの巣は、我が家にはどの方向からも暴風雨は直撃しないという予想になっていますから、台風の襲来は無いということなのですが・・。

タケ君さん、コメントありがとうございます。

 このコメントが最初だったんですね。たくさんのコメントありがとうございます。

 昨日気がついたのは、レミゼラブルの記事へのコメントだけだったんですが、今日パソコンを開いたらたくさんの記事にコメントをいただいていました。

 昨日のブログに、タケ君さんのコメントを取り上げさせてもらいました。

 最近の私のブログが面白くないのを自覚しておりまして、昔どんな記事を書いていたかなと思っていたところだったもので、コメントをいただいた記事を読み直すきっかけを作っていただいて感謝しております。
 
 今から、他のコメントと、その記事を読ませていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風情報 宮崎県延岡市 午前2時半  | トップページ | パソコンの無い生活 1週間 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ