« 悪徳不動産屋日記 怒りは時間が解決する | トップページ | ブログの引越は必須か 無料ブログサービスの限界 »

2019年10月12日 (土)

無情 台風情報ははずれなかった

 数日前からテレビでは、経験したとこの無い最強・最大の台風が直撃すると警告を続けてきていた。

 被害を過少に予測してしまうと、予想に反して大きな被害が出てしまうと、予報機関や行政は非難されてしまう。

 被害を過大に予測しておいても非難を受けるから、かつては、深刻な警報を出すことをためらって大きな被害を出したこともある。

 その反省から、今は、起こりうる災害は積極的に早めに報じて避難を促す傾向になっている。

 その結果なのか、ここ数年の私の経験では、当地(宮崎県の北端の街・延岡市)でも、台風の直撃は必至という予想が何度かあったが、いずれも予報ほどの大きな被害はなかった。

 最悪の事態を想定していると、多少被害があっても思ったほどではないと思える効果がある。

 今回の台風も、そうなってくれないかと願っていた。

 しかし、テレビに映し出される台風の被害は、予報とおりの大きな被害をもたらしそうだ。

 前回の台風で壊れた家屋の修理も手つかずのままの千葉に、またしても大きな被害を与えそうだ。

 そんな台風情報のニュースの途中にとびこんだ地震速報。

 どこかと思えば、これも千葉。

 なんとも、これ以上の大きな災害にならないことを心からお祈りする。

« 悪徳不動産屋日記 怒りは時間が解決する | トップページ | ブログの引越は必須か 無料ブログサービスの限界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪徳不動産屋日記 怒りは時間が解決する | トップページ | ブログの引越は必須か 無料ブログサービスの限界 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ