« 2月7日 今日は私の誕生日 | トップページ | 咳がぶり返してきて »

2020年2月 8日 (土)

昨日は私の誕生日 軽度認知症?

 昨日は私の誕生日。

 昨日、「今日は私の誕生日」というブログを書いたのだが、夜になって、昨日のブログは最初に書こうと思っていたことを書かなかったんではないかと思い、確認してみたらやっぱりそうだった。

 昨日、自分の誕生日にあたって書こうと思っていたことは、こんなことだった。

 

 

 「今日は私の誕生日だ。

  誕生日だからといって、とりたてて変わったことはない。

  家内は、誕生日だけど風邪が治っていないから、体調がよくなって何か食べに行こうと言ってくれた。

  他に3本お祝いのメールが入ってきたのみ。保険会社からと飲み屋さんのママさんと女の子から。

  別の保険会社の営業さんは花を持ってきた。

  おめでとうございますと言われても、還暦を過ぎたころから、佐藤愛子さんではないが、「この歳になって、何がめでたい」といった気持ちになる。

  還暦を過ぎたころから、『おめでとうございます』と言われると、『誕生日冥土の旅の一里塚。めでたくもあり、めでたくもなし』という戯れ歌を例にとり、『この年になると墓場に一歩一歩近づくみたいで、ありがたくもないんだよ』なんて返したりしていた。

  しかし、古希を目前にした去年くらいから、「ここまで病気もせずに生きてこられて、おめでとう」だなと思うようになった。

  誕生日を迎えて、ここまで大病もせず元気でいられてつくづくありがたいと感謝している。

 

 

  こう書こうと思って、書き出しの「冥土の旅の一里塚」の「冥土」の語が出て来なくて、検索して調べていたら、書こうと思っていたことがすっかり飛んでしまった。

 最近物忘れが多い。

 人の名前が出ない。

 置いた物が分からなくなって探し回る。

 何かしようと思って隣の部屋に入って、何をしにきたかわからなくなる。

 軽度認知症なのではないかとふと不安になったりする。

 しかし、この私の性癖は今に始まったことではなく、子どものころからの悪癖で、最近よく耳にする、アスペルガーやらADHD(注意欠陥・多動性障害)という病名なのだと思って、気を取り直している。

 話をしていて、ちょっと横道にそれた話を取り込むと、いままで何を話していたのかわからなくなるというのも子どものころからの症状だ。

 昨日のブログが、話が横道に逸れて本題に戻れなかった例だ。

 ということで、昨日書こう思っていたことが今日のネタ。

 ここまで大病もせず生かせてもらってありがとう。

 

 

 

« 2月7日 今日は私の誕生日 | トップページ | 咳がぶり返してきて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月7日 今日は私の誕生日 | トップページ | 咳がぶり返してきて »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ