« 職業に貴賤無しとはいうが | トップページ | 新庄剛志の現役復帰を願う »

2020年12月 5日 (土)

「フェイクニュース!フェイク!」と「答弁を控えさせていただきます」

 菅総理大臣が多用する「答弁を控えさせていただきます」という発言。

 「答弁する立場にない」とか「答えるべきではない」とか、ちょっと言葉は違えど、自分にとって不利になる質問に対しては一切答えない。

 これって、トランプ大統領が自分にとって不利な質問をされると、「フェイクニュース!フェイク!」という言葉で一蹴していたのと同じに見える。

 強面で「フェイク!」と叫ぶのと、「答弁を控えさせていたできます」と無機質な表情で言い放つのと、やっていることは同じじゃないかなあ。

« 職業に貴賤無しとはいうが | トップページ | 新庄剛志の現役復帰を願う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 職業に貴賤無しとはいうが | トップページ | 新庄剛志の現役復帰を願う »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ