« 悪徳不動産屋日記 専門家としての意見を聞きたい | トップページ | 宮崎県 独自の緊急事態宣言 »

2021年1月11日 (月)

最後の献血

 今日、書いていたブログが書き終わる直前に、操作ミスで消えてしまった。

 結構な長文だったので、気力を失い、再度書き直す気にはなれず、かといって元旦から毎日更新していたので、更新をとぎらすのも業腹だ。

 ということで、書き出しと、締めの部分だけでも書いて更新することにした。

 

 ふと窓の外を見ると、我が家のお隣にあるスーパー「サンフレッシュむしか」の駐車場に献血車が見えた。

 私は、この1月中の献血が最後の献血となる。

 来月の誕生日が来ると、年齢制限で献血できなくなる。

 私が高校生のころに、心臓手術をする子供のための輸血が必要となり、当地(宮崎県の北端の町・延岡市)市内の高校生に献血要請があって、その要請に応じて献血をしたのが最初の献血。

 高校在学中に、もう一度同じく献血の要請があって献血した。

 以来、献血には抵抗がなくなって、いろんな団体からの呼びかけがあると献血に応じてきた。

 10年前、母が手術で輸血を受けたもので、その後はお礼のつもりで年に2,3回献血を続けてきた。

 それも今回が最後。

 私が最後の献血だというと、献血の受付をする人も、採血をする看護師さんも、「エーーー!ほんとうですか?」と、大げさに驚いて見せてくれた。

 この年(実年齢は伏せさせていただきますが、と言ってきたが、今回の件ではっきりしてしまいました)になると、お世辞でも若く見られるとなぜかうれしい。

 ともあれ、献血においては有終の美をかざらせていただきました。

 

 書きかけで消してしまったブログには、献血活動をしている赤十字社に最後の苦言を書いていたのだが、またの機会に提言させていただくことにする。

  

 今年からは、定期検診を受けることにするか。

« 悪徳不動産屋日記 専門家としての意見を聞きたい | トップページ | 宮崎県 独自の緊急事態宣言 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪徳不動産屋日記 専門家としての意見を聞きたい | トップページ | 宮崎県 独自の緊急事態宣言 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ