« ついに緊急事態宣言 | トップページ | 悪徳不動産屋日記。水道管凍結。 »

2021年1月 8日 (金)

国民には外出自粛 飲食店には休業や営業は自粛を強要。 国民に犠牲を強いて、国会議員は自粛はしない。これが権力者の実態。

 緊急事態宣言で、対象地域の飲食店は休業や時短を強要されている。

 市民も外出自粛の要請を求められている。

 それなのに自民党の森山国対委員長は、国会議員が人と会わないことは無理。だから会食を止めることはできないが、会食する際は4人以内とすることが望ましいと発言した。

 「望ましい」とは、なんともゆるい規制。

 そして国会は休会。コロナ対策はストップさせるけど、個人的な会食は止めることができないというのか。

 国民に犠牲を強いているのだから、国会議員は範を示して「会食禁止。違反したら罰則。」とするべきだろう。

 こんな理屈が許されるのであれば、私は生活のために店を開けなけばならないから休業はしない。

 私は、どうしても友人との付き合いが大事だから会食はやめられない。

 それぞれが、それぞれの理屈で、好き勝手にしてもいいことになる。

 太平洋戦争の時も、戦争を指揮している偉い人たちは弾の飛んでこない安全な所にいて、兵隊や国民たちには「お国のために死んで来い」と砲火の中に飛び込むことを命じた。

 今はまだ、自由に物が言える時代。

 物が言える内に、権力者たちに怒りの声をぶつけ、権力者の思いのままの世の中になるのを阻止しよう。

« ついに緊急事態宣言 | トップページ | 悪徳不動産屋日記。水道管凍結。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに緊急事態宣言 | トップページ | 悪徳不動産屋日記。水道管凍結。 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ