« コロナワクチンの接種が始まる | トップページ | 石破さんの悪口を言っていた私だが »

2021年1月20日 (水)

トランプは地雷を敷設した。

 今日、日本時間では明日未明。

 アメリカ大統領が交代する。

 トランプ氏のモンスターぶりは辞めるときまで変わらなかった。

 彼の退任演説で一番気がかりなのは、「自分は大統領としての4年間でアメリカを回復させた。経済も、コロナ問題も私が再生の土台を築いた。それを引き継ぐ次の政権はアメリカをよみがえらせてくれるだろう」というような意味の演説をしていたことだ。

 そして彼は、「必ず、なんらかの形で帰ってくる」とも宣言していた。

 バイデンさんが新大統領になったが、トランプさんがかきまわしたあとのアメリカには問題が山積している。

 コロナ問題の解決の道は厳しく、世界経済がコロナ前に戻すことは誰が大統領になろうとも容易ではない。

 劇的な解決などあるはずがない。

 4年後。劇的な解決をはかれなかったことを指摘して、トランプさんが再生の土台を築いてバイデンさんに引き継いだのに、バイデンさんはなんにもできなかった。自分なら劇的な回復を成し遂げていたと、もう一度自分にやらせろ。という理屈で大統領選に出馬したら再度当選するのではないか。

 そんなことを想定しての演説ではなかったのか。

 心配性の私を不安に陥れるトランプさんの演説だった。

 

 

« コロナワクチンの接種が始まる | トップページ | 石破さんの悪口を言っていた私だが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナワクチンの接種が始まる | トップページ | 石破さんの悪口を言っていた私だが »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ