« カップードル 廃止になって初めて知ったフタ止めシールの存在 | トップページ | オーストラリア野球連盟が、東京オリンピックの世界最終予選を辞退 »

2021年6月 8日 (火)

小池さん、標語遊びはやめてくれ!  小柳ルミ子さんを支持する。

 小柳ルミ子さんが、最新8日のブログで、小池都知事に「標語遊びをやめていただきたい」と怒りを訴えた。

 私も、前々から小池知事の標語遊びには不快感を感じていた。

 私は小池さんのそれを、くだらないダジャレ遊びのキャッチフレーズばかりつくって満足しているだけで、何の解決策も出していないと腹立たしく思っていたが、うまく表現できなかった。

 小柳さんの意見は、実に私の気持ちをそのまま代弁してくれていた。

 尊敬の意を込めて、小柳さんの意見を原文のまま転載させていただきます。

 小池知事といえば、会見で毎回、あたらしい標語(スローガン)が書かれたパネル(フリップ)を手に持ち、説明する姿がみられる。

 小柳は「小池都知事 標語遊び辞めませんか!!」と題してブログを更新。「小池都知事様  標語遊び辞めて頂けませんか! 『上手い事考えたでしょ』と漫画で描かれたパネルを持ち笑顔で説明されますが このコロナはとてつもなく【シリアス】な問題なのですよ!」と『上手いこと考えた』感が透けてみえる“どや顔”で標語を発表する姿に怒りをまじえ反対した。

 さらに「しかも新標語が『8時だヨ みんなかえろう』ですって?! これは『8時だヨ 全員集合』を文字っての事ですよね!小池都知事! も~お忘れですか?! 志村けんちゃんがこのコロナに侵され命を奪われた事を!小池都知事には人としての思いやりがないのですか? ご遺族がどんな思いでこの新標語を見聞きすると思いますか!」と昨年3月、志村けんさんがコロナで亡くなったのに、コロナのふざけた標語にするとは何事だ、と憤った。

 そして「人の心のひだを汲み取る事の出来ないお人柄には 尊敬の念も ありません!」と批判している。小柳はブログの最後に「あくまでも私の見解です」と付け加えている。

 小柳さん!「あくまでも私の私の見解です」なんて付け加えなくてもいいですよ。

 多くの国民が感じていることを実に的確に痛烈に表現してくれました。

 僕は青春時代、小柳ルミ子派ではなくて、今もルミ子派ではないけど、あなたのサッカーへの取り組みとともにあなたの意見を支持します。

 東京都知事、総理大臣、五輪担当大臣をはじめとして、オリンピックにかかわる責任者たちは、全員、手柄は自分が独り占めにして責任は人に押し付ける。

 国民はみんな、それが見えているのにどうにもできないもどかしさ。

 こんな日本に誰がした。

 Photo_20210608183801 

« カップードル 廃止になって初めて知ったフタ止めシールの存在 | トップページ | オーストラリア野球連盟が、東京オリンピックの世界最終予選を辞退 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カップードル 廃止になって初めて知ったフタ止めシールの存在 | トップページ | オーストラリア野球連盟が、東京オリンピックの世界最終予選を辞退 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ