« 悪徳不動産屋日記 100パーセント儲かる計画なら銀行へ | トップページ | 知り合いだったかな? »

2022年8月 4日 (木)

デジャブな話

いつだったか、こんな笑い話を読んだ。(記憶に脚色付き)

よく立ち寄るコンビニに、気になるかわいい店員さんがいた。

一度声をかけてみたいなと、できっこない願望を抱いていた。

ある日、ガムを買ってレジに立つと、女性が私の顔をじっとみつめ、「このままの私でいいですか?」と聞いてきた。

一瞬、私は動揺した。

なんて答えたらいいのだろう。

「そのままのあなたでいい」

そう答えようとしかかって、女性の目を見て理解した。

「(レジ袋に入れずに)そのままの渡しでいいですか?」ということだってこと。

「はい。そのままでいいです。」

か細い声で返事して、ガムとレシートを手に店を出た。

 

こんなことあるんだよなあ。

この年になっても。

« 悪徳不動産屋日記 100パーセント儲かる計画なら銀行へ | トップページ | 知り合いだったかな? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪徳不動産屋日記 100パーセント儲かる計画なら銀行へ | トップページ | 知り合いだったかな? »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ