« 悪徳不動産屋日記 こんな人もいる うれしい話 | トップページ | やっぱり明日の天気 »

2023年2月 8日 (水)

悪徳不動産屋日記 確定申告の季節

2月は確定申告の月です。

今年の確定申告の受付期間は2月16日から3月15日までです。

今日、1件確定申告についての相談がありました。

拙は不動産屋。しかも悪徳不動産屋だというのになにかと相談事をよく受ける。

確定申告にあたっての相談で多いのは、税金をなるべく払いたくない方からの相談。

大雑把な話をすると、ここ30年の間に不動産を購入した人が、購入した不動産を売却する場合税金(譲渡所得税)の心配をしなくてはならないケースはほとんどない。

というのは、この30年間土地価格があまり上昇していないからだ。

東京や福岡の中心部と言った大都会は最近浄書しているが、当地(宮崎県の北端の町・延岡市)のようなしがない地方都市では、この30年間は土地が値上がりしていない。

不動産を売却する場合の税金は譲渡所得税といって、給料や商売をして得た利益のようにさまざまな事業から得る利益にかかる税金とは別に計算するぜいきんで、不動産の譲渡価格(購入した価格)不動産を取得(購入)したときの価格を差し引いた利益(譲渡益9にかかる税金だ。

ここ30年ほど土地の値上がりが無いということは、この30年の間に購入した不動産を売っても利益が出ない。

つまりは譲渡益がないところに税金は発生しないのです。

例えば、3000万円で購入した住宅を売却する場合、建物の方は経過年数とともに値打ちが減少します。これは税法の耐用年数で定額で下がっていくことになります。

建物の価値が下がってしまって土地が値上がりしていないのだから、住宅を中古住宅として売却する場合には購入した価格を下回る価格でしか売れません。

したがって譲渡益はゼロ。

つまり、不動産を売却しても、譲渡益が出ていなければ確定申告の必要すらないわけです。

ということで、このところ不動産を売却た税金の相談は30年以上前からすると激減しています。

そんな中で、税金を払わなくてはいけないということ、すなわち不動産を売って儲かった人は自分はラッキーなんだと喜ばなくてはならない人なのです。

拙は、不動産を売却して税金がかかる人から、「こんなに税金を払わなくてはいけないのか。なんとか税金を少なくする方法はないか」と聞かれた場合、昔は一所懸命節税対策を工夫してあげていた。

しかし今は、「税金を払わなくてはならないような取引(売買)になったということは、喜ぶべきことですよ。今の時代、ほとんどの人が買った値段から損をして売っているんですよ」と答えることにしている。

さらに拙は、そもそも税金は利益の一部を社会に還元するための必要費なのだから、払うべきものと思っているので、最近は余り極端な節税対策には手をかさないことにしている。

今日のお客様のご相談も、無理筋な相談だったので、かかる税金の概算のお話をさせていただいた。

今日の相談者は、売却益は出ないので税金の心配はしなくていいと思っていたら、思いがけずに利益が出てしまって相談にみえたのだが、購入の時の手続きの際にご自分がやっている事業の税金対策のために、ちょっとおかしな手続きをしていて(その詳細は話せないが)、そのせいで過分な消費税が出てしまったのだ。

いい条件で売れたのに、そのために税金がかかるとなることが不満でお見えになったのだが、いかんともしがたい。

このくらいは税金がかかりそうですねというと、それを納得されない。

税金を払っても買った値段より損はしないというのにだ。

かくして拙は、またしても悪徳不動産屋の道を歩まされるのである。

皆さん、税金は払わなければなりません。

ただし、払わなくてもいい税金を払っている場合があります。

「申告」税ですから、自分が申告した税金ははらわなければなりません。

だから、払わなくてもいい税金を、税金の法律を知らなくて払ってしまう申告をしても、税務署は払いすぎですよとは教えてくれません。

自分でしっかり税金の勉強をして、払わなくてはいけないもの、払わなくてもいいものを振り分けましょう。

今は、税金対策の本や税金対策についての記事を特集した週刊誌や雑誌が溢れかえってます。

インターネットは玉石混淆。正しい記事やインチキな記事が入り乱れています。

しっかりした新聞や雑誌、書籍を買って税金の勉強をすることをお勧めします。

インターネットの普及で印刷業界は青息吐息。つい最近は週刊朝日が休刊することを発表してます。

どうか活字文化が消えないように、信頼のおける新聞、書籍で勉強してください。

 

 

 

« 悪徳不動産屋日記 こんな人もいる うれしい話 | トップページ | やっぱり明日の天気 »

05不動産情報館日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪徳不動産屋日記 こんな人もいる うれしい話 | トップページ | やっぱり明日の天気 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ