« 悪徳不動産屋日記  何が何だかわからない | トップページ | 悪徳不動産屋日記 連絡お待ちしております »

2024年2月10日 (土)

十日えびす

朝から、いつもと違って人通りが多いと思ったら、今日明日は今山恵比須神社の十日えびすだった。

 


写真は延岡市観光協会のホームページのものです。延岡市を宣伝するので無許可で掲載させてもらいます。

「十日えびす」は各地で催されている縁日だが、元来は旧暦の1月10日、新年最初の恵比須神社の縁日だ。

当地(宮崎県の北端の町・延岡市)の今山恵比須神社でも、従来は旧暦1月10日が十日えびすの縁日だった。

旧暦だと毎年縁日の開催日が変わることになるので、いつからだったか(わりと最近のこと)、2月10日、11日が十日えびすの縁日に固定された。

ちなみに旧暦の今日は何日だと暦で確かめてみたら、旧暦の元日(1月1日)である。

私が子供のころは、当地でも旧暦の正月を祝うところもあった記憶があるが、現在では旧暦の正月を祝う行事はまったく見かけなくなった。

恵比須神社は商売繁盛の神様。

十日えびすでは商売繁盛を祈願して笹飾りが販売されている。

この笹飾りを毎年新しいものにするとご利益があるといい、数千円から数万円の豪華な飾り物が売られてる。

数万円もする立派な笹飾りを手にしている人は、いかにも儲かっている経営者のように見受けられる。

儲けさせてもらったお礼を兼ねて高価な笹飾りを買うのか、さらに儲けたいと思って奮発しているのか。

私はと言えば、恵比須神社に由来する恵比須町で商売をさせてもらいながら、笹飾りに数万円を払う余裕がなく、一番安い笹飾りしか買っていなかった。

笹飾りの販売は神社にかかわる人々が手伝っていて、私の顔見知りが販売を担当していることもある。

そんな時は、つい見栄を張りたいもので一番安いものにするわけにもいかない。

3000円、5000円では際立って見栄えが良くはない。見栄を張るなら1万円以上になる。

神様がお金で信者を差別はしないだろうが、へんな見栄もある。

そんな、こんなで、いつだったか十日えびすに行かない年があった。

以来私は、事務所から神社に向かって手を合わせるだけで、十日えびすの縁日には出かけていない。

それでも私はなんとか不動産屋を続けてこられている。

優しく見守ってくださる恵比須さんに改めて感謝している十日えびすです。

 

 

 

« 悪徳不動産屋日記  何が何だかわからない | トップページ | 悪徳不動産屋日記 連絡お待ちしております »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

11延岡市のご案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪徳不動産屋日記  何が何だかわからない | トップページ | 悪徳不動産屋日記 連絡お待ちしております »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ