« 憲法記念日 | トップページ | 大人の事情 権力者の都合 »

2024年5月 4日 (土)

ゴールデンウィークは認知症を発症させる

先月・4月18日のブログに長谷川式認知症スケールの話を書いた。

今日私が、この検査を受けたら第2問は点数が取れなかっただろう。

長谷川式認知スケールでの問診の第2問は、こうだ。

今日は何年ですか。何月ですか。何日ですか。何曜日ですか。

各質問、それぞれ答えられたら1点で計4点となる問題だ。

今日、私がその検査を受けたら、何年かはわかる。令和6年は即答できただろう。

何月?となると、一瞬考えたことだろう。うーんと。ゴールデンウィークの後半だから5月か。これも答えられた。

何日?これは即答できたかどうか自信が無い。3日だったか?・・4日だったか?・・ん?5日だったか?

何曜日?これは、おそらく正確に自信をもっては答えられなかっただろう。

 

実は今朝、私はいつもよりちょっと遅く起き出した。

居間に行くとテレビがついていた。

いつも見ている番組とは違うなと思って、家内に「これ何チャンネル?」と聞くと、51チャンネルだという。

「51チャンネル?いつも見ている番組じゃないよね?」と聞くと、家内は、土曜日はいつもこれを見ているよと答えた。

そうか。今日は土曜日だった。

ゴールデンウィークの休みが続いたもので、曜日の感覚を失っていた。

こんなことって、私だけじゃない。

いろんなことで、認知症の判定が必要な場面があるのだけれど、多くの人が、この長谷川式認知症スケールを使っている。

判定方法の一つではあるかもしれないが、人の尊厳にかかわる判定をする人は、それぞれ個性を持って心のある判定をしてもらいたいものだ。

 

 

« 憲法記念日 | トップページ | 大人の事情 権力者の都合 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憲法記念日 | トップページ | 大人の事情 権力者の都合 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ