« 6月1日 期末に向けてのスタート | トップページ | 悪徳不動産屋日記 経済センサス カスハラしそうになった »

2024年6月 2日 (日)

迫られている機種交換

在、メインで使っているスマートフォンはギャラクシーnote9。

2018年発売の機種だから、もう5年も使っている。

2年前に画面を割ってしまって、保証サービスを利用してリフレッシュ品に交換してもらった。

リフレッシ品となっているが外観も中身も新品同様なので今でも動きは遅くない。

このときは、すぐにデータの移動をしないと使えなかったので、1日で機種交換はできた。

 

このギャラクシーnote9の後継機はnote10.

note10の次は突然note20となって、ここでnoteシリーズは終了してnoteはギャラクシーSに組み込まれた。

Sウルトラがnoteに対応する機種になっている。

S のシリーズはすでに24。

 

実は私は2年前に、noteシリーズの最終版のnote10プラスを購入している。

note9から機種交換しようと思っていて、ぐずぐずしていたらあっという間に販売終了されていて、Sシリーズに統合されていた。

私はnoteシリーズにこだわりがあったもので、中古品として、まだ新しいnote10を購入した。

買ってはみたものの、機種交換の作業をするのがおっくうで(当地・宮崎県の北端の町・延岡市の方言で言うと「よだきくて」)、機種交換しないまま2年が過ぎた。

note10も発売からは4年くらいになる。新しい機種とは言えない。

しかし今、私は機種交換を迫られている。

半年前にスマートフォンを落としたとき画面に小さなヒビが入って、このときも機種交換をしようとしたのだが、面倒でそのまま放置してきた。

画面のヒビが拡がってきて、このままではいかんだろうという感じになっている。

それで、今日こそは機種交換しようと思っていたのだが、とりかかってすぐに放置。

スマートフォンを使いこなしているほうだもので、移動するアプリやデータが多すぎる。

通常のアプリだけなら、もう一台のスマートフォンにもタブレットとも共有しているので、少しづつ移動すればいいのだけど、電子マネーやクレジットカード、インタネット銀行とスマートフォン決済のためのアプリの残高の移動なんかがなんとも大変な作業なのだ。

残高移動の手続きをしないで機種交換した場合は、それまでの残高は使えなくなるということになっている。

このやり方が、クレジット会社や電子マネーの会社でのでそれぞれ違っているので、これが大変なのだ。

 

ひと昔前なら、機種交換の煩雑な作業も嬉々としてやっていて、大変だとも思わなかったのだろうが、なんとも「よだきー」くて、2年も手を付けないままだったというわけだ。

スマートフォンの画面のヒビが大きくなってきていて、もう放置したままではいけないという状況になっているのだが、今日も機種交換は先送りとなってしまった。

手遅れにならないうちに切り替えないといけないのだが、今日はもうやめることにする。

スマートフォンとパソコンなしでは成り立たない生活と言うのも面倒なものだ。

« 6月1日 期末に向けてのスタート | トップページ | 悪徳不動産屋日記 経済センサス カスハラしそうになった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月1日 期末に向けてのスタート | トップページ | 悪徳不動産屋日記 経済センサス カスハラしそうになった »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ