« これは、いい  絶対に買いの消しゴム | トップページ | 紀州のドン・ファン 遺言書有効の判決 »

2024年6月22日 (土)

女性カップルの子に父子関係を認める

男性から性別を変えた40代女性と、自身の凍結精子を使って生まれた次女との間に、法的な親子関係が認められるかが争われた訴訟の上告審で、最高裁第二小法廷(尾島明裁判長)は21日、法的な親子と認める判決を言い渡した。裁判官4人全員一致の判断で、親子関係を認めなかった一、二審判決を取り消し、女性を次女の「父親」と認めた。」(6月21日 朝日新聞デジタル)

最高裁の判事全員一致の判決だ。

個人の尊厳を認めるという趣旨はわかるが、どうにも理解が追い付かない。

将来を考えると、父親母親という言葉を廃止し、「親」という言葉に変えていくべきではないのか。

« これは、いい  絶対に買いの消しゴム | トップページ | 紀州のドン・ファン 遺言書有効の判決 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これは、いい  絶対に買いの消しゴム | トップページ | 紀州のドン・ファン 遺言書有効の判決 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ