06文房具・便利グッズ

2020年11月10日 (火)

ティッシュペーパーの無駄遣いを削減

 ティッシュペーパーを使うようになって、布巾や雑巾を使うことが無くなった。

 テーブルや床に物をこぼしてふき取るときも、ちょっと埃をふき取ったり、フライパンの油をぬぐう時も、ティッシュペーパーでちゃちゃっと拭いて、ティッシュぺーバーは使い捨て。

 資源の無駄遣いだと、ちょっと心が痛むが、台フキンやぞうきんのように洗う手間が無くて、手軽で実に便利がいい。

 ティッシュペーパーの出番は多い。

 一方、銀行や保険会社から小さなハンドタオルのようなものをもらうことが多い。

 タオルだと有難いと思うのだが、タオルより安いから経費の問題でちっちゃいタオルでお茶をにごしているのだろう。

 というか、私は金融機関にとって有力な顧客じゃないから安くて小さなタオルでごまかされているのかもしれない。

 それにしても、ハンドタオルと言うのか、台フキンなのか、おしぼりなのか、中途半端で何に使ったらいいのかわからない。

 かといって、捨てることもできなくて、使わないまま溜まる一方だった。

 そこで最近始めたのが、このハンドタオルや台フキンをティッシュペーパーがわりに使うこと。

 Photo_20201110154401 

 きっかけは、最近自分の衣類を自分で洗濯するようになったこと。

 わけあって私は、自宅と別な部屋に寝泊まりしている。

 夫婦仲が悪くて別居しているわけではない。事務所兼居宅の自宅が手狭だから、寝泊まりだけは、私の会社で所有しているビルの一室を私の自室として使っている。

 朝は、自室から事務所に出勤して、食事は自宅で家内といっしょに食べる。

 夕食が終わるとテレビを家内といっしょにみて、10時くらいには別宅の自室に帰って眠るという生活をしている。

 こんな生活を10年以上していて、洗濯物は家内が別宅の自室に来てやってくれていたのだが、私は着たきり雀で、洗濯物はワイシャツと、下着と靴下くらいだもので、ここ数カ月洗濯も自分でやるようになった。

 ワイシャツと下着と靴下だけだから、週に1,2回洗濯をすればいい。

 自分で洗濯をやり出して思いついたのが、溜まっていたもらい物のハンドタオルと、台フキンとおしぼりのティッシュペーパー化。

 鼻をかむときも、テーブルを拭くときや床に水をこぼして拭くときに、ちょうどティッシュペーパーを使うように一回限りで使うのだ。

 使用前のハンドタオル類をティッシュケース代わりの、ちっちゃな段にたたんで入れておく。

 それを1回限りで使って、使用済のものを入れる箱にほうこむ。

 ハンドタオル類は、現在ざっと数えて30枚くらいあるから、ティッシュ代わりに使っても2,3日はもつから、週に1,2回の洗濯日にまとめて洗濯をすればエンドレスで使える。

 (掲載の写真が今日とりこんだタオルと、まだ袋に入ったままのハンドタオル類)

 貧乏性で物を捨てきれなくて、ティッシュペーパーを無制限に使い捨てるのも心が痛む。

 一方、使わないままの台フキンやハンドタオル類も使わないまま溜まりっぱなし。

 その二つの悩みが一挙解決。

 こころおきなく一人暮らしと洗濯を楽しんでいる。

2020年5月14日 (木)

転倒防止グッズ

 机の上に置いていた飲み物の器を倒して、パソコンをダメにしてしまったことはないだろうか。

 私は自分の事務机で使っているのはデスクトップパソコンだから、パソコン本体を傷めたことはないが、キーボードをダメにしたことは何度かある。

 そこで私が飲み物転倒防止のために発案したのがこれ。

                     Photo_20200514175601

  マグカップの底に不要になったCDを両面テープで張り付けただけのものだが、これがなかなか優れもの。

 相当激しくひっかけてもマグカップが倒れることはない。

 ペットボトル飲み物を飲むときは、うまい具合にマグカップがペットボトルスタンドとなる。

                     Photo_20200514175701 

 重心の関係で、ペットボトルを45度くらい傾けても転倒しない。

 仕事中に机の上に飲み物を置く癖のある方。どうぞお試しあれ。

 

2020年5月13日 (水)

Niche Phone-S 使用感

 昨日手に入れた新グッズ、超小型・超薄・超軽量のSIMフリーの携帯電話Niche Phone-S。

 電話の着信専用としてのみの利用なので、SIMはイオンモバイルのデータ200Mの音声SIMを使うことにした。

 このプランだと通信料は月額1,000円ちょっとですむ。

 昨晩、夕食後にSIMのセットにかかった。

 Niche Phone-Sは本体がSIMフリーの機種で、イオンモバイルSIMのみ購入したから、設定は自分でやらなければならない。

 私はパソコンを始めとするIT機器をよく利用する方だが、使用説明書にじっくり目を通すことはない。

 どの器械も、それらの器機がどのような仕組みで動くか理解しないまま、あれこれいじってみて、自分が使いたい範囲だけの機能を使っているだけだ。

 スマートフォンはSIMカードというのがあって、それを差し込んで通信機能が働くことになっているようだが、最初にSIMカードの設定をしなければならない。

 ドコモとかauとかソフトバンクで機種ととともに購入するときは、購入するお店出で設定はすべてやってくれる。

 格安SIMだと、自分で設定しなければいけない。

 その一番の関門がAPNの設定だ。

 今までに3度自分で設定したが、説明書に書いてある手順を、なんとなくあれこれやっていると、なんだかわからないけど使えるようになっていたという感じで、なにをどうしたらどうなるという本当のところは全くわかっていない。

 今回の機種は、みるからにメジャーな商品ではないし、格安SIMが使えないかもしれないという覚悟のもとに購入したのだった。

 SIMを差し込み、APNの設定にとりかかる。

 説明書通りの手順で設定をしようと思ったのだが、説明書通りの画面表示が出ない。

 いったんSIMを抜いて、もう一度差し込んでやってみるがなんの反応もない。

 これは失敗の買い物だったかと、すぐにあきらめかけた。

 明日イオンに行って相談してみて、だめだったらしょうがない。

 そう思っていた。

 そして、本体にどんな機能があったのかNiche Phone-Sの取り扱い説明書をながめていた。

 電話のかけ方というページを見ながら、あれこれ触っていたら、電話番号を入力する画面が開いた。

 試しに自分が使っている電話番号を入力してみた。

 そして電話機のアイコンのボタンを押したら、なんと自分の携帯の着信音が鳴った。

 画面を見ると「070」で始まる電話番号が表示されている。

 「070」は格安SIMでの携帯電話の電話番号だ。

 いったん電話を切って、自分のスマホからリダイアル機能で発信してみた。

 するとNiche Phone-Sから着信音が流れた。

 あれあれ、APNの設定はなんにもしていないのに、通話ができるようになっている。

 何度か自分の形態とNiche Phone-S間で発信着信をやってみたが、またしてもわけがわからないまま開通してしまったようだ。

 今朝、事務所に出勤してすぐに、事務所の電話の新たな転送先にNiche Phone-Sの電話番号を登録した。

 そして一日様子をみてみた。

 薄くて軽くて、まったく二台持ちの面倒は感じない。

 Niche Phone-Sは、期待していた転送電話としての役目は十分に果たしてくれた。

 音声機能も満足できるもの。

 ひさびさのヒットグッズになってくれそうだ。

 

 

2020年5月12日 (火)

超小型・超薄・超軽量スマホ Niche Phone-S

 久々に面白グッズを手に入れた。    

               Phone  

 Niche Phone-S。高さ9㎝・幅5㎝・厚さ・6.5㎜・重量38gの超小型・超薄・超軽量のSIMフリーの携帯電話である。

               Photo_20200512210801

  左 galaxyノートエッジ  中央Niche Phone-S  左 カード 

               Photo_20200512210901  

       上の写真は薄さの比較。厚さはgalaxyノートの半分くらい。         

 

 私は着信専用の携帯電話として使う目的で購入したが、Wi-FiテザリングができるからWi-Fiルーターとしてスマートフォンやタブレットと接続してインターネットに接続できる。

 一昨日、パソコンソフトやパソコンの備品を時々購入しているパソコンショップからのDMメールを見て即購入した。

 今朝届いたのだが、こんな時に限って締め切りの迫った仕事がある。

 おまけに雑用が入ったり来客が続いたりで、やっと今時間が空いたので、箱から取り出し手に取ってみたが、小さくて、薄くて、とにかく軽い。

 私は事務所を不在にするとき、電話をスマートフォンに転送しているのだが、転送電話専用の受信機としての利用を考えている。

 以前同じ目的で、エクスペリアray という小型スマホを使ったことがあるが、それは高さ11㎝幅5.5㎝厚さ9.5㎜と小型ではあったが重量は115g。

 厚さと重みで、ポケットに入れておくとけっこうかさばる。

 それで2か月くらいで二台持ちはやめてしまった。

 Niche Phone-Sはカードサイズ。

 エスクペリアrayと比べて、一番の差は厚み3㎜、重さ3分の1の差。

 ズボンのポケットに入れてみても、まったく存在が気にならない。

 これは楽しみ。

 今日、忙しかったとはいいながら、仕事の合間を縫ってイオンモバイルで新規SIMカードは購入した。

 今使っているスマホもタブレットもmicro SIM なのだが、Niche Phone-Sはnano SIM  なのだ。

 さあて、晩飯が終わって、今からSIMカードの設定。

 イオンモバイルの認定機種ではないので設定がうまくいくやら。

 結果と品評は後日発表しまーす。

 

 

 

 

2020年4月14日 (火)

三日間隠れていたハサミが見つかった

 かくれんぼで隠れたまま三日も出て来なかった私のお気に入りのハサミがみつかった。

 机の引出しを開けたらそこにあった。

 薬を取り出そうと思って、薬を入れてある机の引出しを開けたら、なんとその薬の隣に寝ころんでいるではないか。

 ハサミの名前は「フットカットカーブプレミアムチタン」。

フィットカットカーブ プレミアムチタン

 微妙な刃の開き角度で切れ味抜群。

 軽い力でスムーズに切れる。切れ味は従来品の3倍。

 チタンコートでサビや汚れにも強くて、切れ味がいつまでも続く。

 もう一つ、私が気に入っているのが、粘着テープなどをきり続けてもベタつかないところ。

 ちょっとしたことだけど、この三日間は別のハサミを使うことになって、テープを切るときに不快感を感じていた。

 お気に入りの物に限って、かくれんぼが大好きで困っている。

 その反動で、見つけたときの喜びは大きい。

 「フットカットカーブプレミアムチタン」。お勧めします。

 

2020年1月10日 (金)

どうなってるの?Amazonプライム・ワードローブ

 Amazonにプライム・ワードローブというシステムがある。

 ネット通販で試着ができるシステムだ。

 私は、テニスシューズを買おうと思ってAmazonで商品を下見をしていてこのシステムを知った。

 数種類の靴を取り寄せて、試し履きして気に入った靴のみを購入して、あとは無料で返品できるのだ。

 私の購入したテニスシューズは定価8,000円程度の普及品。

 Amazonでの販売価格は定価より安い。

 サイズ違いとデザイン違いで4足を取り寄せ、一番履き心地のよかった1足を購入し3足は送り返した。

 返品は、送ってきた箱に入れて指定の返送先に送るだけ。

 発送はコンビニでも可能。

 いとも簡単。

 私が買った靴は、7,000円ちょっとだったが、3,000円くらいの商品でも送料も返送料も無料。

 私が、個人でこの商品を送ったとしたら、どんな配送手段を選んでも、片道1,500円以上かかる。

 往復の送料だけで3,000円以上かかってしまう。

 Amazonと運送会社の契約はどうなっているのか、それを考えていると夜も眠れなくなってしまう。

 ともあれ、私にとっては便利なシステム。

 疑問に思いながらも、ありがたく利用させてもらうことにしている。

 

 

 

 

 

2019年9月24日 (火)

これはいい! フィットカットカーブ プレミアムチタン

 最近買った文具で、ぜひおすすめしたいハサミがある。

「フィットカットカーブ プレミアムチタン」というのがそれ。

「フィットカットカーブ」というハサミが発売されたのは7年前のこと

 最適な刃の開き角度、約30度を常に保つ独自のベルヌーイカーブ刃
『カーブ形状の刃によって、対象物をしっかりとつかまえるための最適な刃角度(約30°)をキープできます。刃の根元から刃先まで、軽くなめらかな切れ味を実現しました。また、紙との摩擦も少なく、曲線も切りやすい、高角度仕上刃を採用しています。』というふれこみで、ワイドショーでも取り上げられたので、すぐに買ってみた。

 私の感想は、そういえば今まで使っていたハサミより切れ味がいいかな、といった程度のものだった。

 ハサミも刃物だから、長期間使っていると切れ味が悪くなってくる。

 100均にデザインのいいハサミがあったから買ってみた。

 フィットカットカーブに比べると、価格は5分の1くらいだが、新しいから、古くなったフィットカットカーブより切れ味はよかった。

 以来、ハサミについては新商品は気にならなくなっていた。

 ただ、ビニールテープやガムテープをハサミで切るとき、テープのノリが刃にくっついてうまくきれないとき、テープがすぱっとキレルハサミはないかなと思っていた。

 そこで見つけたのが「フィットカットカーブ プレミアムチタン」だ。

 3D設計刃により粘着テープを連続して切てもベタつかない、というふれこみだった。

       粘着テープを連続して切ってもべたつかない!「新開発」3D設計刃

 うまいこと言っているが、どうせ宣伝文句だよなと思ってすぐ買う気にはならなかった。

 しかし、ずっと使ってきた「フィットカットカーブが」がこわれたこともあって、そんなに価格の高いものではないから試しに買ってみた。

 それがなんということだろう。私の想像に反して、宣伝文句通りガムテープも、幅広のビニールテープもスパット切れる。

 何度切っても、テープのノリが刃についてからまってしまうということがない。

     フィットカットカーブ プレミアムチタン

 価格は500円程度。

 超おすめです。 

 

2019年7月17日 (水)

なぜか嬉しい! こんなに小さくなった消しゴム。

 消しゴムや鉛筆、ボールペンなんてのは、いつも失くしてしまって使い切ることなんてない。

 この写真は、この度私がここまで使いこんだ消しゴム。

Sp1030257 

 大きさがわかるように、綿棒といっしょに写真を撮った。

 あと1、2回使ったら完全消滅となる。

 なぜか嬉しい!

2019年3月 9日 (土)

悪徳不動産屋日記 携帯印鑑 役所の印鑑主義への抵抗

 私の自作の携帯印鑑を紹介する。

 

 材料は、百円ショップダイソーの印鑑。

 

P1030089

 私は、この印鑑を糸ノコで切断して携帯している。

 

 切断した印鑑がこれ。

 

P1030090
 これを、免許証の裏にテープで張りつけて、財布に入れて持ち歩いている。

 

P1030086

 

 なぜかというと、印鑑至上主義に対応するためだ。

 

 私は、仕事がら市役所に証明書を取りに行くことが多々ある。

 

 最近は、免許証等の身分証明書があれば、印鑑は省略できる手続きも多くなってきた。

 

 しかし、役所はまだまだ印鑑至上主義を完全に手放そうとはしない。

 

 印鑑がないと受けてもらえない手続きといっても、印鑑は、ダイソーの100円の認印でもいいのだ。

 

 仮に申請者が他人になりすまして申請をしても、申請人欄の申請人の名前と同じ認印を押してあれば申請は受け付る。

 

 私は、物忘れが多いもので、簡単な証明書を取りに行く際に印鑑を忘れることが多かった。

 

 そんなとき、運転免許証のような顔写真付きの身分証明書で本人を確認し、その本人の署名をとるほうが他人のなりすましを防げると思うのだが、役所の規定で印鑑がないと受け付けてくれない。

 

 それで、私が作成したのが、冒頭の携帯印鑑だ。

 

 これを写真のように、指の上にはりつけて押印する。

 

 担当職員の目の前で、拇印を押すような素振りで「これでいいでしょう」と言うことにてしている。

 

 すると、「拇印じゃだめです」と言ってくれることがある。

 

 そう言われると、ちょっとうれしい。

 

 悪徳不動産屋面目躍如。

 

 そう言わせたくて、相手に見つからないように印鑑を指にセットして、拇印をおすようなそぶりで「これでいいでしょう」と言って指を押印欄におろしているのだから。

 

 「印鑑ですよ。なにか問題あります?」

 

 悪徳不動産屋の全身に喜びの電流が走る。

 



 制作費108円。

 

 製作時間は3分もかかならない。

 

 ぜひお試しあれ。うっしっし(大橋巨泉さんより)。古い!

2018年12月24日 (月)

新発売のフリクションボールペンの1㎜芯がいい

 フリクションボールペンの1㎜芯が新発売になった。

 これが、なかなかいい。

 フリンクションボールペンは消せるボールペンということで大人気のボールペンだが、私はあまり好きなボールペンではなかった。

 一つは、書き味が硬いこと。

 もう一つは、インクが詰まることが多いこと。

 1㎜芯は、私にとっての欠点である、この二つの欠点が無くなっている。

 私は筆圧が高いもので、ボールが硬くてガジガジした書き味が好きではない。

 それで、自分の筆記用には1㎜芯のボールペンを使っているのだが、フリクションボールペンは0.5と0.7しかなかった。

 1㎜芯が発売されたのを知って、すぐに試してみた。

 これが、なかなかいい。

 かなり、いい。好みの書き味。

 そして、インクの出もいい。

 さらさらとインクが出る。

 好みとしては、最高ランク。

 常用のボールペンにしてもいいかもしれない。

 

 

より以前の記事一覧

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ